ヘパイストス

ヘパイストスとは

TOP女神・神・天使ヘパイストス

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ヘパイストス

ヘパイトスとは、工芸・鍛冶・炎を司る神のことです。

ローマ神話ではヴォルカノス、ウルカヌス、または、別名バルカンともいいます。

ヘパイトスは、主にエトナ火山で鍛冶を営んでいて、巨人族がその助手として働いています。
彼は、全能の神ゼウスの雷電・馬車や、アキレウスの武具等を作り出し、ギリシャ神話では、最高の強度と装飾技術を持っていたといわれています。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.