デメテル

デメテルとは

TOP女神・神・天使デメテル

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 デメテル

デメテルとは、別名ケレス、ギリシャ神話の創世の女神で、大地の女神・五穀豊穣の女神といわれています。

デメテルは、ヘカテの娘でありペルセポネの母親です。

季節の冬を象徴するつぎのような伝説が残されています。

ハデスにさらわれたペルセポネは黄泉の国へと連れて行かれてしまいました。
娘をさらわれたデメテルは悲しみのあまり、地上で植物を育てることを放棄しました。
その間は、作物が育つことはありませんでした。

見かねたゼウスがデメテルを助け、ペルセポネを探すことにしたのですが、ペルセポネはハデスが差し出したざくろを食べてしまったため、1年の間に3カ月だけ黄泉の国に留まらなければならなくなったのです。

この3カ月間がいまの冬となりました。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.