オリンポス十二神

オリンポス十二神とは

TOP女神・神・天使オリンポス十二神

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 オリンポス十二神

オリンポス十二神とは、ギリシア神話で、オリンポス山の山頂に居住すると伝えられる12の神々、主神ゼウスをはじめとする男女6ずつの神々のことです。

12の神々となってはいますが、ヘスティアを入れたり、ディオニュソスを入れたり、ポセイドンやデメテルなどが外されたりと、様々な説があります。

(  )内は別名
知恵・知識・工芸・芸術・戦略の女神アテナ(ミネルバ)

愛と美・豊饒の女神アプロディテ(ウェヌス・ビーナス)

太陽・音楽・医術・芸術の神アポロン(アポロ)

月・狩猟の女神アルテミス(ディアナ・ ダイアナ)

戦いの神・軍神アレス(マルス)

全知全能、最高神ゼウス(ユピテル・ジュピター)

豊穣・大地の女神デメテル(ケレス)

炉・かまどの女神ヘスティア(ウェスタ)

商業の神・旅人の守護神ヘルメス(メルクリウス・マーキュリー)

火と鍛治の神ヘパイストス(ヘパイストス・ファイストス・ウルカヌス・バルカン)

家庭と嫉妬の女神、主女神・女性ヘラ(ユノ・ジュノー)

海・泉の神ポセイドン(ネプトゥヌス・ネプチューン)

葡萄と酒の神ディオニュソス

冥界の王ハデス

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.