チャクラ

チャクラとは

TOPオーラ・チャクラチャクラ

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 チャクラ

チャクラとは、わたしたちのからだと、外界エネルギーとの通り道の連絡口です。
チャクラはわたしたちの身体の周囲からエネルギーを取り入れて、わたしたちの身体とオーラを活性化させるためにエネルギーを流してくれます。
このエネルギーの<送受信>の役割をしてくれるのがチャクラです。
一般的な説では、主要なチャクラは背骨に沿って7つあるといわれています。
それぞれ背骨から2.5cmほど宙に浮いた所にあり、その大きさは約7cmです。
チャクラを通って入ってくるエネルギーの周波数が、それぞれのチャクラ色の色を決定しています。
この外界からのエネルギーは私たちの健康に関係するばかりでなく、感情、思考、精神を含めた全ての意識に関係しているのです。

第1チャクラ・・・赤・・・会陰、尾骨
第2チャクラ・・・橙・・・おへその少し下(丹田)
第3チャクラ・・・黄・・・みぞおち
第4チャクラ・・・緑・・・胸の真ん中
第5チャクラ・・・青・・・のど
第6チャクラ・・・藍・・・眉間
第7チャクラ・・・紫・・・頭頂

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.