レムリア大陸

レムリア大陸とは

TOPスピリチュアル用語レムリア大陸

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 レムリア大陸

レムリア大陸とは、太古のインド洋または太平洋上に存在したといわれる大陸のことです。

ムー大陸ともいわれていて、海底に沈んだ(沈没時期は不明)という説をイギリスの動物学者フィリップ・L・スレイターと言う人が唱えたのが始まりです。

もともとは、マダカスカル島・アジア・インドネシアなどに生息するレムール(キツネザル)の分布を説明するために、インド洋にはこのような大陸が存在して各地を連絡していたという仮説をたて、これをレムリア大陸(つまりキツネザル大陸)と呼んだといわれています。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.