リモートビューイング(RV)

リモートビューイング(RV)とは

TOPスピリチュアル用語リモートビューイング(RV)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 リモートビューイング(RV)

リモートビューイングとは、元々はアメリカの軍事スパイ用として開発・研究された、遠隔透視能力開発法のことです。

人間にはもともと超能力といわれるものが備わっていて、そのリモートビューイングの手法で、紙とボールペンを使って直感を積み重ねて訓練していきます。

超能力者でない一般人でも訓練次第で、各人の素質に応じた能力がつくといわれています。

また、訓練の過程で直感能力も高まり、相手の心理状態の把握、病気の原因究明とその対処方法の把握、探し物や行方不明者を探しだす、などということも、可能になるといわれています。

☆彡私はリモートビューイングのセミナーにいったことがあるのですが、もともと直感があるほうみたいで、いろいろと当てましたよ^^でも、その後訓練は怠っているので・・・???(笑)

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.