プレアデス(プレアデス星団)

プレアデス(プレアデス星団)とは

TOPスピリチュアル用語プレアデス(プレアデス星団)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 プレアデス(プレアデス星団)

プレアデスとは、(プレアデス星団とは)、おうし座にある星の集まりで、地球から約400光年の距離にあり、肉眼でも見ることが出来る星のことです。

双眼鏡を使用すると、数十個の青白い星が集まっているのが見えます。
その中心星には七つの大きい主星があり、日本では「すばる(昴)」と呼ばれています。

ギリシャ神話ではプレアデスはアトラスの七人の娘たちで、ゼウスによって星にされたと語られています。

マイア、エレクトラ、セレノ、タイゲタ、メローペ、アルシオネ、アステローペと名づけられています。
清少納言は「星はスバル」と愛し、様々な文化のなかで、たくさんの伝説が残されています。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.