ナーディ

ナーディとは

TOPスピリチュアル用語ナーディ

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ナーディ

ナーディとは、体の中にある、プラーナ=気が通る道(気道、気脈)のことです。

72000本ものナーディ(神経)が存在するといわれていて、そのうちの72は人の身体にとって必要不可欠なものといわれています。

主に重要な3種類のナーディは、
脊椎の中枢神経に通っている「Sushumna(スシュムナー)」
その周りを通っている、体の左側にある「Ida(イダー)」
そして、体の右側にある「Pingala(ピンガラ)」です。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.