アベンチュリン

アベンチュリン とは

TOPパワーストーンアベンチュリン

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 アベンチュリン

アベンチュリンとは、エメラルドグリーン色のパワーストーンのことです。
古代チベットでは「洞察力を高める石」として仏像の目に飾られました。
インド翡翠 / Aventurine

◆パワーストーンの暗示
心を癒し感情をリラックスさせます。
柔軟な思考力を授けてくれます。
高い意識を持続させれくれます。
精神面のバランスを保ってくれます。
自己嫌悪を克服してくれます。

◆パワーストーンとチャクラとの関係

第4チャクラに対応し、パワーを与えます。

<第4チャクラが持つ意味>
位置:胸(ハート) 色:緑(石としては緑とピンク)
性質:直感、コミュニケーション、受容性、社会性、愛情表現

第4チャクラのエネルギーが弱いと、孤独感を必要以上に感じたり、人を信じられないといったことがおこります。
また、マイナス思考の傾向が強く、なにかをするときに、あきらめながら進めるため、結果上手くいかない場合が多いのです。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.