ツルナ

ツルナとは

TOP野草の魔法ツルナ

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ツルナ

ツルナとは、ツルナ科の多年草植物で、草丈は30〜60センチくらい、浜辺の砂地に分布します。
ツルナは、全体が肉質で無毛、淡緑色で、地をはって蔓(つる)状になって生長します。
葉は茎に互生して、春から秋の長い期間に、葉のわきに小さな黄色花をつけます。
花は花弁が無く、がくが4〜5裂していて内側が黄色です。
公害にも強く、毒素も排泄してくれます。

○採取
日本全土の海岸に普通に見られます。
夏から秋の花の咲いているときに全草を採取して、よく洗い日干しにして乾燥させます。

○食べ方
さっとゆでて30分くらい水につけてアク抜きします。
おひたし、あえもの、味噌汁の具などに

○薬効
胃潰瘍、胃酸過多、胃腸カタルなどに・・・
乾燥したものを1日量10〜15グラム、水0.3リットルで煎じて、約半量まで煮つめて食間に飲みます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.