カリン

カリンとは

TOP野草の魔法カリン

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 カリン

カリンとは、山に自生する落葉樹で、秋から冬にかけて、黄色い果実をぶら下げます。
カリンは、昔から気管支を十部にし、かぜや熱、せき、疲れには梅よりも特効があるといわれてきました。
カリンジュースにして飲むのが一般的です。

○カリンジュースの作り方
カリン1kgに対して、はちみつ1kgを用意します。
カリンを輪切りにします。
切ったカリンをよく煮沸消毒したビンに入れて、蜂蜜をすすぎます。
2,3ヶ月後に飲用するほうが、薬効が高いです。

○薬効
気管支炎、かぜ、熱、疲労に・・・
はちみつ漬け、カリン酒、カリンジュース

咳止めに・・・
果実を乾燥しておきます。
1日5〜10gに水200ccを加え、半分になるくらいに煎じて1日3回に分けて飲みます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.