アケビ

アケビとは

TOP野草の魔法アケビ

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 アケビ

アケビとは、アケビ科の雑木に巻きつき高く伸びるつる性の落葉樹のことです。
春には紫色の花をつけ、秋には長球状の実がなます。
熟すと縦に割れ、種がぷつぷつとつまったおいしい実を食することができます。

○採取
新芽を、折れる所から摘みとります。春から夏の雑木林で。

○食べ方
塩を入れた熱湯で、軽くゆでて水にさらします。
苦みが強いのでさらす時間で好みを加減してください。
天婦羅や酢のもの、酢味噌合えに最適です。

○薬効
腎臓炎、尿道炎、むくみなど
輪切りにして乾燥させた茎、10〜15gを1日量として、煎じて1日3回飲みます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.