漢方薬の概要

漢方薬の概要とは

TOP漢方・薬草・薬膳漢方薬の概要

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 漢方薬の概要

漢方薬とは、いくつもの生薬を組み合わせて作られる薬のことです。

漢方薬の基本的な考え方は、人間がもともと持っている自然治癒力を、生薬の力をかりて、高めていくこと。

漢方薬は、数千年の年月をかけて、それぞれの疾患、症状に合った生薬の組み合わせ(処方)を生み出してきたものです。
病名によって服用する薬を決める西洋医学に対して、漢方では同じ病名の人でも、年齢や体型、体力、胃腸や便の調子、精神状態など、その人全体をとらえて薬を調合していきます。

自分では調子が悪いと思うのに、病院で検査しても異常がない、そのような慢性疾患や病名がつかないような症状にも適してます。
具体的には、虚弱体質、アレルギー体質、内臓疾患、生活習慣病、婦人科疾患、自立神経失調症、など。

でも、急性疾患などの場合はとくに、西洋医学をないがしろにするのではなく、両者のバランスを考慮することも大切です。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.