シロキクラゲ(白木耳、しろきくらげ)

シロキクラゲ(白木耳、しろきくらげ)とは

TOP漢方・薬草・薬膳シロキクラゲ(白木耳、しろきくらげ)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 シロキクラゲ(白木耳、しろきくらげ)

白木耳とは、キクラゲ科キクラゲ属で、夏場にブナやカエデの枯れ木に密生して生えてます。
白木耳(しろきくらげ)には、多種のビタミンが豊富で、17種類のアミノ酸も含み、滋養強壮目的で薬膳料理に用いられています。
クラゲに似たコリコリとした歯ごたえが楽しめます。
中国では、白色で人の耳に似ていることから「銀耳」(インアル)と呼ばれています。

◆白木耳の効果・効能
滋陰潤肺、養胃生津、滋補強身、細胞の免疫機能強化

◆白木耳の利用方法・用途
料理に・・・
中国では高級食材、不老長寿の秘薬とされて中華料理に使われています。
汁の実やシロップ煮にしてデザートに。
生食でも、わさび醤油や辛子醤油で。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.