オタネニンジン(朝鮮人参・高麗人参)

オタネニンジン(朝鮮人参・高麗人参)とは

TOP漢方・薬草・薬膳オタネニンジン(朝鮮人参・高麗人参)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 オタネニンジン(朝鮮人参・高麗人参)

オタネニンジンとは、中国東北部から朝鮮半島にかけて自生しているウコギ科の植物で生薬として使われます。
別名:朝鮮人参、高麗人参
初夏に白色の小花が咲き、8月には赤い果実がなり、根の先が二股あるいはいくつかの又に分かれています。

◆オタネニンジンの効果・効能
滋養、強壮、強精、不老長寿、新陳代謝機能の増進、内分泌の促進、精神安定作用、中枢興奮作用

◆オタネニンジンの利用方法・用途(薬用部分は果実)
人参酒として・・・
ホワイトリカーや焼酎に漬けて3ヶ月ほどで出来上がり。さかずき1杯程度を飲用します。
漢方薬として・・・
人参湯、小柴胡湯など

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.