青菜の貼り付け

青菜の貼り付けとは

TOP手当て法青菜の貼り付け

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 青菜の貼り付け

青菜の貼り付けとは、食養手当て法(民間療法)として、発熱・軽いやけどや炎症・虫刺され・捻挫や打ち身の応急手当などに効果のあるレシピです。

キャベツや小松菜、レタスなどの青菜には、熱を取る力があります。
乳幼児の発熱にも、豆腐パスターのように熱をとりすぎず、おだやかに作用してくれます。

発熱には、青菜をそのまま頭に当てます。
青菜がぬるく感じられたら取り替えますと、気持ちが良いだけではなく、熱をおだやかに取ってくれます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.