ねぎみそ湯

ねぎみそ湯とは

TOP手当て法ねぎみそ湯

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ねぎみそ湯

ねぎみそ湯とは、食養手当て法(民間療法)として、かぜのひきはじめ、せき、不眠に効果のあるレシピです。

身体を温め、腸内の善玉菌を増やしてくれる日本の伝統食の「みそ」
消化吸収を助け、鎮静・殺菌効果のある「ねぎ」
風邪のひきはじめ、からだを芯からあたためてくれます。
余分な熱を発散させてくれるため、風邪を治してくれますが、熱が高くなってしまった後にはそれほどの効果は期待できません。

○つくり方&飲み方

天然醸造みそ大さじ1を丸めて平らにし、焼き網やオーブントースターで表面を焦がす程度に焼きます。
同量の刻みねぎを加えてつぶし、熱湯200ccを注いであつあつを飲みます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.