あずきかぼちゃ

あずきかぼちゃとは

TOP手当て法あずきかぼちゃ

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 あずきかぼちゃ

あずきかぼちゃとは、 食養手当て法として、腎臓強化・糖尿病・腎臓からくるむくみ・造血・利尿に効果のあるレシピです。

あずきやかぼちゃには水毒を出して腎臓の働きを強化する作用があります。
むくみや残尿感がある人、糖尿病の人に効くといわれます。

○材料

あずき1カップ
水3+1カップ
かぼちゃ150g
自然塩小さじ1
ねぎの白ひげ(根)少々

○作り方&食べ方

鍋にあずきと3カップの水を入れて強火にかけ、沸騰したら中火にして1カップの水を数回に分けて差し水しながら煮ます。
あずきがやわらかくなったら小さじ1の塩と細かく刻んだねぎの白ひげ、角切りのかぼちゃを加え、弱火で静かに煮込みます。
かぼちゃが柔らかくなれば出来あがり。
朝晩お碗に半分ずつ食べます。

参考図書:「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」大森一慧著 ソレイユ出版

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.