数息呼吸法(数息観)

数息呼吸法(数息観)とは

TOP呼吸法・ヨガ数息呼吸法(数息観)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 数息呼吸法(数息観)

数息呼吸法とは、息を吐くときに数を数えながら行うことで、呼吸に意識を集中し、精神を安定させて入静の状態に導く呼吸法のことです。
天台宗の開祖、六妙法門(六種の止観法)の最初の段階ともいわれています。

方法
息を吐くときに、1から10まで、または1から100までと数を数えていき、数え終えたら、また1から数えていきます。

数と数の間は力を抜いて軽く息を吸います。
呼吸を整えることに意識を集中して、雑念を取り払うことに集中します。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.