スウェーダサ(スベーダナ)

スウェーダサ(スベーダナ)とは

TOPアーユルヴェーダスウェーダサ(スベーダナ)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 スウェーダサ(スベーダナ)

スウェーダサとは、遠赤外線サウナによる発汗をすることです。

インドの伝統的アーユルヴェーダのマッサージにおいて行われます。

遠赤外線サウナドームは、全身の発汗を促して排毒をしてくれます。
消化力は増し、脂肪組織は柔らかくなり、そして老廃物が皮膚から排出されます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.