カパ(Kapha Prakriti)

カパ(Kapha Prakriti)とは

TOPアーユルヴェーダカパ(Kapha Prakriti)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 カパ(Kapha Prakriti)

カパとは、アーユルヴェーダで体質をあらわすドーシャの1つのことです。

カパの特徴は・・・
「重さと安定性」を特徴とし、すぐれた体力と持久力を持ち、落ち着いた頼りがいのある雰囲気です。
目が大きく、まつげは長い、頑丈で力強い体格、太りやすい、愛情深く寛大な性格、皮膚は色白などです。

カパのバランスが良い時は、
ものごしが柔らかい。ほのぼのとした印象。 寛大で穏やかな性格。

カパのバランスが乱れた時は、
頑固さが目立ちます。太りやすくなります。怠けくせがでます。

カパ体質の人がかかりやすい病気は、
花粉症、関節炎、腫瘍、肥満症、風邪、浮腫、腹部疾患、気管支炎、喘息、糖尿病、アレルギー性鼻炎、泌尿器疾患、粘液性疾患、抑鬱病 など。

ヴァータ体質の人の食生活アドバイスは、
油っぽいもの、体を冷やす飲食物、甘味、酸味、塩味の強い食物は控えましょう。
旬の食べ物や山菜がオススメです。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.