カラーセラピー効果橙(オレンジ)

カラーセラピー効果橙(オレンジ)とは

TOPカラーセラピーカラーセラピー効果橙(オレンジ)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 カラーセラピー効果橙(オレンジ)

カラーセラピーとは、色彩療法のことで、今の心と身体の状態を読み取り、そのカラーの持つ心理効果を利用して心や体の状態を改善し、自己を癒していくものです。

カラーセラピー橙の効果とは

ストレスがたまった時など、気分をすっきり爽快にし、力と勇気を与えてくれるカラーセラピー効果があります。
何事にも縛られない自由奔放な心をもて、その明るさが人間関係を円滑にしてくれます。

食欲不振、消化器系疾患、冷え性、アレルギーなどには、オレンジの新陳代謝活性の効果で対応することをオススメします。

風水的に家の中で合う場所は、円滑な人間関係を呼びこむといわれる東南方向です。
とくに緑と組み合わせることによって、相乗効果が生まれ、人との出会い、異性との出会いに恵まれていきます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.