第四シンボルとマントラ

第四シンボルとマントラ とは

TOPレイキ(霊気)第四シンボルとマントラ

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 第四シンボルとマントラ

第四シンボルとマントラとは、サードアチューンメントで伝授を受けます。

全宇宙、悟り、ハイヤーセルフ、到達、完成、などを象徴しています。

第四シンボルは第一シンボルを強力にしたものともいわれます。
ハイヤーセルフとの繋がりを円滑にして、「気づき」の直感が大きくなり、物事の本質を見極められるようになるのです。

◆使用例
朝おきたとき、夜眠る前などに、自分や家族に被せます。
第一シンボルから第三シンボルを使う前にこのシンボルを最初に使います。
レイキヒーリングを始める前と終わったあとに、ヒーリーにこのシンボルを被せます。
瞑想する前と終わったあとにこのシンボルを被せます。
会議、仕事、試験、交渉ごとなど、はじまる前と終わったあとにこのシンボルを被せます。
直感的な答えがほしいとき、決断のとき、動揺しているとき、ネガティブなエネルギーが襲ってきたときなど、このシンボルを使って自分に光を被せます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.