好転反応(めいげん反応)

好転反応(めいげん反応)とは

TOPレイキ(霊気)好転反応(めいげん反応)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 好転反応(めいげん反応)

好転反応とは、一般的には、慢性疾患が、自然治癒力によって健康を取り戻す過程で体にさまざまな病的な症状が現れることをいいます。
良くなる前に、たまっていた悪い膿が出て、結果症状が一見悪化したようになる、というもの。

レイキは体全体の「気」の調節をするものなので、健康体でない人の場合は、大抵好転反応が出ます。
それは、体がレイキエネルギーに反応しはじめ、細胞レベルで変容が起きている証拠でもあります。

たとえば、倦怠感を感じる、咳、関節に痛み、下痢、嘔吐、発熱などです。

また、レイキは、身体的な症状についても好転反応がでますが、過去のトラウマなどの出来事においても起こりうる場合があります。
いづれの場合も、決して恐れることなく、良くなっている経過のなかでの症状だということを感じて過ごすことが大切です。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.