ローレル

ローレル とは

TOPアロマテラピーローレル

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ローレル

ローレルとは、クスノキ科のハーブで、和名は月桂樹(ゲッケイジュ)、庭木としてよく栽培されています。
オリンピックやギリシャ神話では勝者の頭上に飾られます。
春には淡いクリーム色の小花が咲き、秋には黒紫色の実をつけます。

◆ローレル 〜Laurel 〜
学 名 Laurus Nobilis
分 類 クスノキ科・ゲッケイジュ属
別 名 ゲッケイジュ・ベイ
種 類 常緑低木〜高木
草 丈 2〜12m
原産地 南ヨーロッパ

◆ローレルの栽培
苗を露地か鉢植えにして、時々伸びた枝を切って手入れをして1、2mにとどめて庭木で栽培します。
先手をしないと、 高く伸びすぎてしまします。

◆ローレルの効果・効能
消化不良、食欲不振、風邪の緩和に

◆ローレルを利用して
葉は香辛料としてベイリーフ、ローリエの名で知られます。
スープやシチューなどの煮込み料理のブーケガルニに
防虫のために日の当たらない風通しのよいところにつるして

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.