ステビア

ステビアとは

TOPアロマテラピーステビア

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ステビア

ステビアとは、南アメリカ原産のキク科の多年草ハーブです。
砂糖の約300倍の甘さを持ち、カロリーが少ないため、ダイエット食品に使われています。、

◆ステビア 〜Stevia 〜
学  名 Stevia rebaudiana
分  類 キク科・ステビア属
別  名 アマハステビア
種  類 多年草
草  丈 50〜90cm
原産地 南アメリカ

◆ステビアの栽培
春に種子を撒き、植木鉢など雨のあたらないところで育苗してから、あたたかい時期に露地に植えると定着します。
日当たりを好み、冬の寒さには弱いので、温室か室内で育てます。
やや湿り気のある土が適しています。

◆ステビアの効果・効能
葉の甘みは水やアルコールに溶けやすく、浸出液を甘味料とします。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.