グレープシードオイル

グレープシードオイルとは

TOPアロマテラピーグレープシードオイル

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 グレープシードオイル

グレープシードオイルとは、ワイン製造後のブドウの種から作られ、軽くさっぱりした質感なのでマッサージに向きの精油です。
ワインは世界中で作られているため、比較的安価で入手できます。ビタミンEを多く含み、酸化しにくく、無色透明なので精油の香りを楽しみながらのボディマッサージベースとして最適です。
低刺激で保湿効果があるので、敏感肌や乾燥肌にも効果があります。

学名:Vitis vinifera
科名:ブドウ科
主産地:フランス、イタリア、チリ
採油部位:種
採油法:低温または高温圧搾法
香り:ほとんどなし

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.