虫除けスプレー(ゴキブリよけスプレー)

虫除けスプレー(ゴキブリよけスプレー)とは

TOPアロマテラピー虫除けスプレー(ゴキブリよけスプレー)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 虫除けスプレー(ゴキブリよけスプレー)

市販のゴキブリ除けスプレーは、虫を寄せ付けないだけに、いろいろな化学物質が入っていて人間のからだにも害があり危険です。
自然の精油をつかって、からだに安全なものを作りましょう。

虫除けスプレー(ゴキブリ避けスプレー)の作り方
スプレー付き遮光瓶に無水エタノール5mlを入れます。
ペパーミント精油を5滴
レモン精油5滴
をいれ、よく振り混ぜます。
水45mlを入れ軽く振ったら出来上がりです。

台所下などを、このスプレーをまいて拭きます。
アルコールが使えない床の場合は、全部水で差し支えありません。
この場合、精油は水に溶けませんので、使用前によく振ってから使ってください。

○注意事項
容器について
エッセンシャルオイル(精油)は種類によっては、プラスチックを溶かす場合があります。アロマテラピーで使用する容器は通常ガラス製のものを使いまが、ルームスプレーなどスキンケア以外の目的で使う場合、希釈された精油であれば、代わりにプラスチックのものを使っても差し支えありません。ただし、ポリプロピレンやポリスチレン、ポリ塩化ビニルなどの素材でできたものは、短時間のうちに溶かしてしまう場合がありますので、「ポリエチレン製(PE)」の容器を使うようにしてください。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.