水蒸気蒸留法

水蒸気蒸留法 とは

TOPアロマテラピー水蒸気蒸留法

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 水蒸気蒸留法

水蒸気蒸留法とは、ハーブ、花、樹脂などの植物原料の下から水蒸気を発生させ、植物に蒸気を通して精油を蒸留する方法です。
多くの精油がこの方法で抽出されます。
熱と蒸気で植物の細胞壁を壊し、蒸気の中にエッセンスを放出させ、その蒸気を冷却することで、精油を抽出します。

精油は水よりも軽いため蒸気が冷却されてできた蒸留液の上部に集まり、水の部分はハーブウォーター、フラワーウォーターと呼ばれる芳香蒸留水と呼ばれています。

参考として、水蒸気蒸留法に対して直接蒸留法とは、植物原料を直接水に入れ沸騰させる方法です。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.