ホメオパシー

ホメオパシーとは

TOP癒しセラピーいろいろホメオパシー

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ホメオパシー

ホメオパシーとは、「類似療法」や「同種療法」と訳されることもあり、類似のものによって病気を治療するという「類似の法則」に基づく医学体系です。

「毒をもって毒を制する」、というようなイメージの19世紀前半にドイツ人の医師、サミュエルハーネマンによって開発された療法のことです。

ある物質を健康な人に投与して発生させるような症状と似た症状を持つ人に、その物質をごく微量だけ投与します。
すると健康な状態に戻ろうと患者の生命力が活性化されて、自然治癒力が高まり免疫機能が向上し、治癒へとむかいます。

現代の医学は、「異なるもの」の処方で、元の症状を抑圧し、他の症状(副作用)を起こすような薬によって治療を促す医学なので、「異なる」という意味の「アロ」という言葉を使い、「アロパシー」と呼ばれることもあります。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.