フラワーレメディ(バッチフラワーレメディー、フラワーエッセンス)

フラワーレメディ(バッチフラワーレメディー、フラワーエッセンス)とは

TOP癒しセラピーいろいろフラワーレメディ(バッチフラワーレメディー、フラワーエッセンス)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 フラワーレメディ(バッチフラワーレメディー、フラワーエッセンス)

フラワーレメディーとは、エドワード・バッチ博士によって体系づけられ完成されたイギリス生まれの花療法のことです。

医師であり、細菌学者であったバッチ博士は、患者の治療に取り組むうちに、患者の性格や精神状態が、病気の治癒に大きな影響を及ぼしていると言う事実に気付きました。
そして、病気を根本的に治療するためには、健康な精神が不可欠であるとの確信を得ました。
その健康な精神を得る方法としてたどりついたものが、シンプルで身体に全く害のないフラワーエッセンスを用いた治療法=フラワーレメディーです。

バッチ博士は、自身の経験から、花に不思議なエネルギーがあることを感じ取ります。
そして、特定の感情や精神状態をなだめるのに特定の草花が有効であるということを体系付け、38種類のフラワーレメディーを完成させました。
そのような過程を経て、バッチフラワーレメディは、様々な感情や心の状態や性格のタイプに対応しており、穏やかに心と身体のバランスを取り戻すのを助けてくれます。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.