ピラティス(PILATES)

ピラティス(PILATES)とは

TOP癒しセラピーいろいろピラティス(PILATES)

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 ピラティス(PILATES)

ピラティスとは、非常にゆっくりとした動きを主体とするエクササイズで、体の内側の深い筋肉を鍛えて、正しい姿勢を作り出すことを目的とする運動法です。

80年程前にドイツ人、ジョゼフ・ピラティス氏が開発した身体運動法。

ピラティスはたくさんの流派に分かれていて、専用器具を使う方法もあり、運動の種類は600種類以上にもなります。
その多くのエクササイズは、マットの上で行われるものが基本となっていて、体幹部分(特に骨盤周辺、腹筋、背筋を中心に)をコントロールしてセンターを常に意識した上で、自分の体重(腕や脚)を負荷とした動きを取り入れています。

ヨガとピラティスの違いは・・・
ピラティスはより科学的に「均整の取れた筋力」を目的としています。
ヨガは腹式呼吸、ピラティスは胸式呼吸という違いがあり、その呼吸法の違いにより、体の使い方が大きく異ります。
ヨガはポーズ(静止)をとり瞑想法なども取り入れますが、ピラティスはつねに体を動かし瞑想などはありません。
また、東洋的なヨーガに対し、ピラティスは西洋的です。

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.