タラソテラピー

タラソテラピーとは

TOP癒しセラピーいろいろタラソテラピー

当サイトは、ヒーリングや癒しに関する用語を解説しています。
また、ヒーリングや癒しのほかにも、ナチュラルな生き方のためのヒント、食のことや漢方、手当て法(おばあちゃんの知恵)、代替療法についてなど満載です。
どうぞ、もしあなたが精神的に疲れているとき、肉体的に病気であるとき、もっと元気がほしいとき、【医薬品】だけに頼るのではなく、ここにあるヒーリングや癒し、代替療法なども試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 タラソテラピー

タラソテラピーとは、「海洋療法」ともいわれ、生命の根源である海の恵みを体内に取り込むことによって、身体の自然なバランスを取り戻していく癒しの手法です。

フランスの医師ボナルディエール博士によって確立されたセラピーで、タラソ(thalasa)はギリシャ語で「海」、セラピー(therapeia)はフランス語で「療法」、この2つをあわせて名づけられています。

海水・海藻中に含まれるミネラルを身体の中に取り入れる事により細胞のバランスを整え、細胞の働きを活発にし、本来人間が持っている自然治癒力を高めていきます。

療法は主につぎの10種類があります。

海水療法、海藻療法、大気浴療法、泥浴療法、砂浴療法、食事療法、水利療法、日光浴療法、機械療法、生理療法

スポンサードリンク

 
 
Copyright (c) 2006-2013, ヒーリング癒し辞典. All rights reserved.